取扱器具案内
器具案内 器具一覧 取付方法
器具案内 各種イベント・展示会の取り扱い照明器具の一部をご紹介いたします。
LED球

照明器具でLED球を使用しているタイプです。
消費電力が少なく長寿命で、普及拡大と共に開発が進んでいます。

色の種類は電球色と白色がございます。

LED球
レフ球

照明器具でレフ球(白熱電球)を使用しているタイプです。
演色性が非常に高く自然光に近い色合いです。

電力の多くが赤外線や熱として放出されるため
非常に発熱し、発光効率は低いです。

レフ球
ハロゲン球

照明器具でハロゲン球を使用しているタイプです。

主に金属類・宝石類の展示に使用されます。

点灯中は非常に高温で、素手で触るとやけどをします。

ハロゲン球
ダイクロハロゲン球

照明器具でダイクロイックミラーを使用しているタイプです。

ダイクロイックミラーを使用することで可視光を前面 に制御し、 熱線の約80%を背面に逃がし放熱を押さえています。

ダイクロハロゲン球
白色ダイクロハロゲン球

照明器具でダイクロイックミラーを使用しているタイプです。

ダイクロイックミラーを使用することで可視光を前面 に制御し、 熱線の約80%を背面に逃がし放熱を押さえています。

ダイクロハロゲンより白い光を放出します。

白色ダイクロハロゲン球
放電灯

照明器具で高圧ナトリウムランプ、メタルハライドランプ、
水銀灯の総称です。

大型でランプ効率が高く、明るく長寿命な光源として
広い空間の大きな明るさが求められる場所で広く使われます。

電源スイッチを入れてから明るさが安定するまで、
数分から20分ほどかかります。

放電灯
ピンスポットライト

照明器具で一部分だけを集中的に照らしたい場合に
使用します。

演出照明としてよく使用されます。

ピンスポットライト
パーライト

ステージなどの演出に用いる照明器具を総称していいます。
白熱灯で、300W、500W、1KWのものがあります。

スポットライトなどが特定のものを照らすといった用途に対し、 パーライトはステージや演出者の周辺を広域に渡って照らす 用途として用います。

パーライト
ダウンライト

ダウンライトは、天井に穴を開け埋め込む小型照明です。
比較的小さな光源を使用し下方を照らします。

下方を照らす為、照射面積の狭い照明なので
狭い空間を照らすのに適しています。

補助照明として雰囲気を演出するのに用いられます。

ダウンライト
スタンドポール

壁や衝立などに照明器具を取り付ける場所がない場合に
自立型のスタンドポールを設置し、照明器具を取り付けます。

広い空間で、例えば車に照明を当てたい場合によく使用されます。

T型-スタンドポールで照明器具を2灯取り付けることが出来ます。
十型-スタンドポールで照明器具を4灯取り付けることが出来ます。

スタンドポール
アクリルポール

アクリル製の合成樹脂でできたポールで
ポール自体を装飾としてライトアップした照明器具です。

展示会場などの通路に装飾として設置されることが多いです。
アクリルポール自体に文字や絵を貼り付け広告としても使用できます。

 

>>点灯例(画像にカーソルを合わせると表示されます)

アクリルポール
このページのトップへ
器具案内|器具一覧取付方法